3か月かけ、ブログ記事に広告が載るようになりました。

長かったです。「こんなことなら、ただの日記でも書いておけばよかった」と何度思ったことか…

参考書を買ったお金が無駄になる。つべこべ言うにゃ。

などと言われそうで頑張りました。そのかいあってか、ようやくブログに広告が載るようになりました。

スポンサーリンク

ブログに広告を付けるための手順

ブログに広告を付けるためには様々な手順を踏まなければなりません。私のやったことは以下の通りです。

  1. サーバーをレンタルし独自ドメインを取得する。
  2. WordPressでブログを導入し記事を書く。
  3. Googleアカウントを作成し、アドセンス申請する。
  4. アドセンスにブログを運営しているサイトを申請する。
  5. 承認されたら、サイトの広告設定をする。
  6. Amazonアソシエイトに申請して商品を貼る

この時点で、web初心者にはクレイジーな仕事量です。横文字ばかりで聞きなれない動作が多く何が何だかですよね。そんなときの解決策があります。

スポンサーリンク

最新の参考書を買おう

結局これなんです。インターネットで調べればいくらでも情報が出てきますが、玉石混交なので、自分に本当に必要な情報を抽出することってすごく難しいんです。

結局、初心者が止まる理由は「分からない」ということが原因です。「分からないストレス」「分かってて進まない」より何倍も精神的にきついです。

私は、上記の三冊を参考にしながら、ブログ運営を進めていきました。とても参考になったのでおススメです。

最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック /技術評論社/古川英宏posted with カエレバ楽天市場Amazon

スポンサーリンク

一番大事なことは最新の情報であること

web系の情報はすぐ古くなりがち。WordPressからプラグインから全部使用が変わるので、とにかく最新情報を選んだほうが良いです。本も出来れば書店で自身の状況と見比べて買ったほうが良いです。

そんな事言ったらこの記事のリンクから買ってくれないじゃん。

まぁ、そうなんだけど正直自分が大変だったからマジでお伝えする感じです。この記事が発掘されたころには紹介した本が古くなってる可能性もあるからね。今回の記事では、

常に最新情報をキャッチし自身の状況に合わせて臨機応変にいく

というのを伝えたかったということでした。

そんなこんなで、現在私はAmazonアソシエイトの申請中です。まだまだ未解決のエラーがサイトに山済みなので一つずつ攻略していきたいと思います。

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]