家庭でのアイツの駆除について

苦手な方は読まないほうが良いです。

梅雨になり雨が多い季節になりました。そんな中我が家を襲った深刻な状況があります。それは

めちゃめちゃナメクジが家の周りにいる

朝とか夜に家の周りを歩くと、ナメクジの通った後が多く気持ち悪くてしょうがありません。

しかも、今は6月これからさらに活性化するため、対策を考える必要があります。

今回は、ナメクジ対策を調べて実践してたことを紹介したいと思います。ちなみに私はナメクジを見るのが嫌なので今回は写真は使わずにイラストで紹介していきたいと思います。

色々な駆除方法が確立している。

いくつかの方法はあり、ネットを見ると結構方法が書いてあります。

  • 塩をかける
  • ナメクジ駆除剤を使う
  • バーナーで炙る
  • お酢をまく
  • 捕殺
  • 珈琲の粉を蒔く
  • ビールを小さな容器に入れておく

ビールの中で溺れるらしいのですが、中には酒に強く飲み逃げされることもあるらしいです。なのでビールの中にナメクジ駆除剤や塩を多めに入れておくといいということでした。

また口コミで調べたところは「カフェインはあんまり効果がなかった」という口コミも見られました。

唐辛子を植えるとナメクジが近づかないっていう意見もあれば唐辛子の葉を食べる強者もいるらしいので個体差があるみたいです。

スポンサーリンク

駆除剤が効果的。しかし安全をとると…

駆除剤を巻くのが、一番効率が良いと思うのですが我が家の周りには野良猫やと鶏などがいるので薬剤はあまり使いたくありません。

一番手っ取り早い方法は一匹ずつ箸で掴んで捕殺することが一番確実らしいのですが、私は触ることも箸から伝わる感触すら嫌なのでそれはできません。

最近では夜ナメクジが夢に出てきてうなされています。

とりあえずお金を使わずに家にあるもので何とかしていきたいと思います。

泡で出てくるハンドソープを夜中にナメクジにかけましたが、しばらくすると泡から出てきてあまり効果はありませんでした。

塩をかけたら一番効果がありました。塩を塗ると水分が抜けて脱水症状になるので砂糖とか重曹とかでも同じ効果が得られるようです。

ただ砂糖は蟻が発生大量発生するので注意が必要です。

今回一番効果があったと思ったのが一味唐辛子と塩を家の周りに蒔くことです。

おそらくこれで駆除にはならないのです。家から離れてくれるだけで十分だと思います。そもそもナメクジは広東住血線虫などの寄生虫感染などもあるので注意しなければなりません。

スポンサーリンク

わかりやすく動画にしてみました。

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]