風情あるお洒落なお店「山科」に初潜入!

相模原には前々から気になってたけど、行っていないお店が結構あります。気軽に行かない理由は立地や営業日の都合もありますが一番の理由は

なんか敷居が高そう(;´・ω・)

というのがあります。外食は大体1000円ほどで済ますという謎の目標もありますので、あまりにも高価な金額が予想されると怖気づいてしまいます。

外観からして高級そうだったり、ホームページのメニュー欄に値段が書いていなかったらビビります。

一番ビビるのは「時価」というパワーワード。これが一品でも入っていたら他の値段も良い感じに高いと考えます。

今回のお店は外観からビビッて入れなかったお店ですが、勇気を振り絞り入店しました。

愉酒季寄 山科

今回の場所は、ここ⬇︎

厳かな雰囲気ですなぁ( ゚д゚) ・・・

なかなか風情のある感じでございます。

店内に入るとお客さんはいなかったので、私たち一行のみでした。ビルエヴァンズが流れているシャレオツな店内。

結構ビビッて入ったこともあり、メニューの写真を撮り忘れましたが、結構品揃えは多かったです。

メニューを見ているとちらほらお客さんが増えてきた感じ。

すこ〜し高めな値段設定ですが場所代と美味しさが比例すればなんにも問題ありません。

お通しのようなものが届きました。クルミが入った…なんでしょうか?美味しかったけど正式名称が全然わかりません。

食べていると程なくしてメインディッシュが登場します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とろろ角煮丼御膳

おおー!美味そう(*゚▽゚*)

美しい見た目ですね。早速いただきます。

美味い!ワサビが強い!(≧〰≦)

とろろに結構な量のワサビがかかっています。ツーンどころでは無い。ツーーーーン!くらいの衝撃。

僕がワサビフリークだったから、おいしい範囲ですが苦手な人はびっくりしちゃうかも。

個人的には、ワサビの風味と角煮の旨味、トロロとご飯が合わさって最高に美味い。食材が薫り高い。

お蕎麦も普通に美味しいですね。

結構あっという間に食べ終わる。量的にはマダム向けかな。若い男にはちと物足りない。ということで

デザートに暖かいぜんざいも注文しました。

ほっこり(´・〰・`)

美味しくいただけました。

メニューが豊富だったので、また来店する予定(少し経済的余裕ができたら)

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]