頭皮トラブルに完璧対応!オクトシャンプーにハトムギ化粧水を入れるテクニック!

最近のご主人は、頭ごわついてない?

あ、分かっちゃいました?

朝に私が、ご主人の頭をペシペシして起こすときに肉球に引っかかるにゃ。

毎朝思うのですが、髪の毛がぬけるのでやめてください。お願いします。

そんなわけで、最近ゴワゴワが止まらず、引っかかって髪が抜けることもしばしばです。

シャボン玉石鹸を使って一か月!髪質が終わってる!

一応、先に行っておきますけど、

短髪の人なら、なんら問題ないとは思います。

私は、床屋代をケチって髪を切ってないので、無駄に長いです。そして、洗う以外のケアをしていないので、石鹸シャンプーだけでは髪が痛みまくり、むしろひっかかりが強くなって抜けることが分かりました。

床屋にさっさと行けば?

いや、せっかく無職だし伸ばしてみようかなと…伸ばしまくって和服来て、お侍ちゃんみたいに一回してみようかと…

下駄も履いて、街歩いたらおもしろそうじゃね?

変質者だから、やめとくにゃ。無職も相まって職務質問待ったなしの数え役満にゃ。

とりあえず、シャボン玉石鹸が肌に良いのは、体感しているので頭を洗うことに関して検討しました。そして、行きついた答えを紹介します。

スポンサーリンク

オクトシャンプー&リンスにハトムギ化粧水を入れて、普通に使うと良い。

これが非常に使い勝手が良い。オクトシャンプー自体がおススメですし。

まず、石鹸を使うとなぜ髪がゴワゴワするかというと、アルカリ性の為です。酸性の成分を髪に与えて中和するとキシみがとれるらしいです。

だから、無添加にこだわる人は石鹸の後に、クエン酸で作ったリンスを頭に書けるらしいです。

そんな面倒なことできないよ!

というわけで、編み出したのが、7分目まで使ったシャンプーにハトムギ化粧水を入れる。これが一番いいという結果になりました。

ハトムギ化粧水にはクエン酸が入っています。「保湿もできるし、髪にもいいやん」と入浴後、頭につけていましたが、なんかざらつくし違和感。違和感を感じるということは、頭皮の環境が悪いということ。この使い方ではだめです。

なので、下記の方法を考えました。

まずは、7分目くらいまで減らして、ハトムギ化粧水を満タンになるまで入れます。

洗いながら保湿。最終的に洗い流しますが、頭皮は潤いたっぷりです。

しばらく、この使い方で試してみました。1週間経ちましたが、髪はサラサラ頭皮の痒みや乾燥もなくていい感じです。

今後も様子を見ながら報告を書こうと思います。

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]