立川マシマシのマシライスを食べました!味濃く大盛りご飯が進みます!

世の中には家系ラーメンや二郎系ラーメンなど、様々なこってりラーメンがあります。ネットサーフィンしていると、立川マシマシのマシライスが中毒的に美味いということで「ラーメンじゃないやつがバズってるのか。食べたいなぁ」と思っていましたが今回、ようやく食べに行けました。

立川マシマシは、立川アーバンホテル内のらーめん たま館にあります!

初見では分かりづらいですね。イメージ的に黄色い看板に『立川マシマシ』と想像していましたが、らーめん たま館という、ラーメン店複合施設の一角にありました。なので、初見で目の前をスルーしてしまいました。

駐車場は分かりませんが、らーめん たま館の前に専用駐輪場があったので原付で来て正解でした。

入ると5箇所くらいラーメン店がありましたが立川マシマシが1番混んでました。でもすぐに座れました。

食券を買って席に座ります。ご飯は、普通350gマシ525gマシマシ750gが選べるらしく、豚マシ(課金200円)のご飯マシで注文しました。※ここら辺の数字はうろ覚えです。

スポンサーリンク

厨房内が、マジ獣臭い!

席に着いてすぐの感想はこれです。厨房から来る風が恐ろしく獣臭い。例えるなら

『全然掃除していないギュウギュウ詰めの豚舎が梅雨で蒸れたようなモワッと感』※あくまで想像の例えです。

私は座高が高く、ダイレクトに風を感じてしまったので、空腹なのに嗚咽。思わず身をかがめました。おそらく大量の豚肉を調理しているので、この臭いが発せられるのだろう。絶賛臭み消し中だったのかもしれません。厨房内の人は常に、この環境で人気ラーメンを作っていると思うのすごいなと思いました。

そして、お客さんの中には、とても細身の方もいて、ヤサイマシマシラーメンをあっという間に食べてました。普段から二郎系ラーメンに来る機会も少ないので色々とカルチャーショックです。そんなこんなでマシライス登場。

マシライス750円+豚マシ200円

写真からでも伝わるこのカロリー(戦闘力)。非常にヘビーな一品となっております。とにかく肉と油を摂取したい時にピッタリの一品じゃないでしょうか。ちなみに立川マシマシに入店したのは13時半です。朝から何も食べてないので、量的には問題なく完食できそうです。

たっぷりの肉感!最高です!
スポンサーリンク


食った瞬間分かる!本能的に「美味い!」

旨味とカロリーの塊ですね。砂漠のオアシスのように、飢餓状態になったときに食べると、とんでもなく美味そうです。豚はかぶりつくと口いっぱいに「肉ー!」って感じですね。柔らかく美味です。脂身も旨味です。

スープは、豚感のあるあっさりスープ

しかし、終盤になってくると流石に気持ち悪くなってきました。脂がすごいし塩辛いので水を飲むと胃で脂が固まります。胃の容量に余裕はあるのですが、脳が「やめとけば?」と指令を出します。確かに相当なカロリーと化学調味料です。体によかろうはずもない。しかし体にいいものだけを食べる。それも健全とは言い難い…

勇次郎さんの名言を思い出しながら、必死に完食でございます。ラーメンと違って野菜がないから、小休止が無くてキツかったー。「ヤサイマシ」の券を買うと野菜つけてくれるらしい。そして定員のおっちゃんの「ありがと。気をつけて帰ってね」にホッコリしました。

濃いめのジャスミン茶を持参していました。

お店から出た後、ナルゲンに入れたジャスミン茶を飲み口腔内リセット。しかし化学調味料の後味と胃の中の存在感がやばいです。原付にて帰宅中、「うっぷ…」となります。その後は夜になっても食欲は皆無で、本日はマシライス一食のみとなりました。

ビタミン足りないけど、カロリーと1日1食950円と考えるとコスパいいですね。しかもマシマシにしていない分、さらなるポテンシャル(ご飯増加)を秘めてます。

余談ですが、『こってりジャンキー』という家庭用簡単マシライスが近所のスーパーに売ってました。買うかどうかは考え中です。

自作できるレシピも公開されているらしく、作れるっちゃ作れるんです。今度レトルトマシライスと自家製マシライスの食べ比べしても面白そうです。

【インターネット上にあるマシライスの材料】
豚挽肉     2kg
ごま油    約150cc
刻みにんにく 約50g
タカノツメ  約50g
醤油     800cc
ハイミー   50g
砂糖     250g
(豚マシ用チャーシューでできた背脂)
ごはん 多め


【作り方】
挽肉をダマにならないように木べらで潰しながら炒める。色づいたら挽肉の脂を取り除き、上記調味料を入れて、ひと煮立ちさせて完成!

ひき肉2kgはやばいですね。全てを1/4くらいの分量で作った方が一般家庭では処理出来る量だと思います。私の場合、脂がきついのでキャベツの千切りを大量用意し一緒に食べる必須ですw

※脂の消化に自信がない方はお腹を壊すので注意が必要です(トイレより)

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]