相模原市の『わかば祭り』に行ってきました!

相模原では例年、4月に『桜祭り』がありますが、統一地方選挙に合わせて、4年に1回だけ5月に『わかば祭り』になるようです。

仕事や学校の関係で出店側としての参加経験はありますが、「一般参加はしたことないなぁ」と行ってきました!

余談ですが、地域の行事系は「めんどくさいなぁ」と思ってもどん欲に参加したり、首を突っ込んだほうが、「なんだかんだ充実した一日を過ごせたなぁ」と思えるのでおススメ!

近くの駐車場に停めて、20分ほど歩いて会場到着

春物の薄手のカーディガンを着ていましたが、日差しが暑いですね。全然半袖で問題なかったと思います。お客さんもすごい多いですね。交通整理の人お疲れさまです。

屋台の種類も時代で変わる!タピオカとチーズドッグが多い!

出店も時代のニーズに合わせて流動的に変化します。

『インスタ映え』という社会現象の影響か?出店の種類がガラリと変わっていました。

今までの出店の王道イメージは、

  • 焼きそば
  • お好み焼き
  • たこ焼き
  • イカ焼き
  • かき氷
  • 射的
  • くじ引き
  • 金魚すくい

でしたが、今回の出店は時代を感じました。

  • タピオカミルクティー
  • ドネルケバブ
  • チーズドック
  • トルネードポテト
  • イチゴ削り
  • 電球ソーダ
  • ツムツムつくい

……時代は変わりますねー。もちろん王道の出店もありました。でも『くじ引き』は、ほとんど淘汰されている印象でした。ネットの影響ですかね。食事系の出店がほとんどでした。

牛たん串焼やチキンステーキなど肉系も多い!
スタンダードなかき氷を見ると安心しますね。

そんな中、割と安くてお腹に溜まりそうなものを発見したので、報告します。

スポンサーリンク

餡餅(シャービン)を始めて食べました!

餡餅という聞き馴染みのない名前ですが、この祭りで4件くらい見かけました。
300円の割に重いです。アツアツすぎて持ち方注意。
中身は餃子の具的な。中華おやきです。

この餡餅(シャービン)が、めちゃくちゃ熱い。そして餃子餡がこぼれる。とんでもないダークホースでした。なぜか熱が逃げず、常に火傷できる温度を保っています。美味しいですよ?でも熱い。超熱い。

あまり贅沢はできないので、安い出店を探します。農協とか、施設出店の店が狙い目です。

100円とか200円とかの屋台飯。実は味も美味しいです。
かき氷1つ100円!でも5分経つと全てが水になるほど、溶けやすい。

良い収穫ではないでしょうか?美味しい屋台飯を満喫しました。そして、思ったのが、

スポンサーリンク

屋台飯は脂っぽいのが多すぎてキツイ。

脂っぽいのと味が濃いものが多く、結構きついです。量も多いです。もうアラサーなんです。

もっと大人向けの屋台飯があってもいいのではないでしょうか

  • スダチそうめん
  • 冷やしうどん
  • 冷しゃぶ
  • 冷やし中華
  • ざるラーメン
  • かちわりレモンスカッシュ

そんな感じのさっぱり系を小盛で出してくれるとアラサー的に嬉しいです。あとは、王道屋台飯もハーフサイズを用意してくれるとかね。少量で色んな種類を食べたいんです。アラサーです。

とても暑く、ふらふらし始めたので帰ります。相模原でも最大級のお祭りです。いい思い出になりました。

帰宅直前に購入。唐揚げは別腹です。
スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]