橋本で博多長浜らーめん。替え玉は必須!

最近ラーメンの記事が非常に多くなってきましたが今回もまたラーメンの記事になっています

以前相模原の長浜ラーメンに言って魚介系の豚骨ラーメンを食べましたが,本来に長浜ラーメンというものは博多の 麺が細いとんこつラーメンが本来の姿です。

玉ねぎは入ってないし、魚粉を前面に押し出しているわけでもないんですね。ということで、今回は本来の長浜ラーメンに近いラーメンを食べに行きます。(本場のラーメンを食べたことはありません。残念!)

博多長浜ラーメン 六角堂 橋本店

プレハブのような店内で、カウンター席となっております。昼は替え玉50円ですが、現時刻夜中なので100円です

豊富なトッピング

早速メニュー選びですがいつも特製長浜ラーメンにして明太子とか卵をチャーシュー海苔を楽しむのですが、お金がないので一番普通の長浜ラーメンを食べたいと思います。

スポンサーリンク

長浜らーめん 680円

キクラゲ、ネギ、チャーシュー、海苔、シンプルがベスト!

特製長浜らーめんにしたほうが、写真は派手になりそうですが、なんだかんだこの見た目もお気に入り。貧乏だった学生時代は特製なんか頼めませんでした。今は無職で貧乏ですが…

バリカタで注文した麺

相模原で一番細麺ではないでしょうか?

チャーシューは柔らかいスライス

とても基本的なスタイルだと思います。

チャーシューも柔らかくて美味しいです。のちなみにこの署名はこれだけ暑いとここでしか食べられないよね

僕が短大時代にめっちゃめちゃダイエットして貧血で倒れて早退した日に、このラーメンとマヨネーズたっぷりのチャーシュー丼を食べたら、体重が元に戻ったっていう良いのか悪いのか全然わからないけど、そういうラーメンです。

非常においしいのですが替え玉を重ねていくと、どんどんとろみがついてきて重いんですよね。ごちそうさまです。

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]