筋肉体操で話題!村雨辰剛さんの自伝本「僕は庭師になった」を読んでみた。

2019 47日(日曜)無職生活7日目

先日の唐揚げ大作戦により、我が3つの捕獲器の餌はグレードアップを果たした。

「俺が猫だったら間違いなく食いつくね」

28歳の無職が何を偉そうに言っているのか…

しかし!今度こそ帰ってくるはず!

朝起きて、とりあえず捕獲器を見て回ると

また君か。激おこじゃん。そんな怒んないでくれよ。ちゃっかり飯は全部食ってるし。

ところどころ傷が見られます喧嘩っ早い猫なんだろうなぁ。逃がそうとするとすごい暴れた。ごめんね。また仕掛けるけどもう2回も捕まってるんだから次回は自分から避けてってね。

ふぅ。一息つきました。今日はどうしよ【神は言っている。掃除すべきだと】

……まるでエルシャダイのお告げのようだ。

そうだな。物置掃除しよう大丈夫だ問題ない。

掃除しつつ休憩時間に楽しみにしていた本を読みます。

「僕は庭師になった」

まとめブログでイケメン過ぎる庭師で話題になってた村雨辰剛さんです。テレビ出演が増えて、NHKでの筋肉体操がバズり、紅白歌合戦まで出ちゃった。スウェーデン出身の筋肉です。もとい人物です。失礼しました。

わりと気になってて、フォローするなどしてましたが、今回自伝本が出たとのことで、予約購入していました。ちょっと遅くなりましたが読んでいこうと思います。

まだ読んでいない人もいると思うので、内容は書きませんが幼少期から紅白出場までの軌跡が書いてありました。

真っ直ぐな村雨さんのすごさが分かる1冊!おすすめです。いろいろ触発されました。よーし頑張ろっと!

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]