小川流の味噌つけ麺がコスパも良く大満足!

コスパとは?値段と満足感のバランス。

デブのコスパとは?美味しくて量が多く安価であること。

というわけで、同じ値段でも多く食べられるものを重宝するわけです。量より質?それは上流階級の価値観です。

ワーキングプアが圧倒的に多いこの世の中。味やシチュエーションにお金をかけるのは一部の上級国民かそれらに重きを置いている方々に任せて、「安くて美味しく量のある店」を探す日々なのです。

そうなるとご飯おかわり自由のお店などが手っ取り早いですが、つけ麺も麺量をサービスで増量できるお店が多くおススメです。

小川流 二本松店

今回の場所は、ここ⬇︎

ということで小川流です。小川流は相模原近辺でパッと思いつくのは二本松と八王子みなみ野の2択ですが、二本松は駐車場も多く車派に優しい立地でございます。

そのまま、向かいのドラマに立ち寄ってもいいしね。それでは行きましょう。

時間帯によっては行列ができてますが、食事時の時間を避けると割と入れます。

今回も待ち時間0で食券購入からの、カウンター席確保です。

ほっと一息ブレイクタイム。気にしないのであれば、卓上のニンニクを存分に使うと美味しさの境地にたどり着けます。

しかし、入れすぎて翌日の職場がパニックになったおじさんも知っています。ご利用は計画的に。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

味噌つけ麺 特盛

GOOD!!(*‘∀‘)

今回は100円プラスして麺を特盛にしました!あつもりも受け付けているのでスープが冷める心配もいりません。

そ・れ・に・し・て・も…

や~たら多い、麺量。良いね。ラーメンどんぶり山盛りに麺が入っています。これはお腹いっぱいになる。むしろ食べきれるか心配するレベル。

本日はバラにしました。バラ、ロース、MIXと選べますチャーシュー1枚の時はバラorロースの選択です。カロリーの満足感を優先しバラです。

いっただきます!

美味いよー(*´~`*)

コクのあるつけ麺のスープ。最高です。あつもちなんで冷えることもなく温かさが保たれます。ひたすら麺を浸けてすするだけの機械になりきって無心に食べ続けます。

くぅ~このチャーシューが!

おがわといったらチャーシューの美味さよ。うまいなぁ!

特盛を食べきったころにはほとんどスープの残っておらず、本日はスープ割をせずにフィニッシュです。

やっぱり美味しい!そして1000円以内でお腹がはちきれんばかりの満腹感。コスパ良い!味も良い!ごちそうさまでした!

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]