夜鳴き軒で、こってり野菜ラーメンを食べる。

本日もお疲れ様です。夜に友達と遊ぶと「飯食おうか」となり基本、外食になります。

「無職に会社員のような食生活はできない」

私は無収入なので独身貴族と同じような外食頻度にしてしまうと、たちまち破産してしまいます。

しかし、欲には勝てず夜の街に繰り出すのでした。今回のお店は淵野辺の夜鳴き軒です。連日ラーメンです。

夜鳴き軒 淵野辺

到着です。ここは割と混んでいます。満席とは言いませんが客が途切れない感じ。食券制ですが、悩んでいるとドンドンお客さんが後ろに並んじゃうので、焦る。

ラーメンの種類が多いので、味の好みが違う人と来てもニーズには応えられそう。そんなお店。

渕野辺と言っても、住所に淵野辺は付かないみたい。あそこ周辺が『淵野辺』という地元でのくくりだね。

スポンサーリンク

こってり野菜ラーメン 750円

私の経済状況を加味するとこれ一択ですね。値段とカロリーと野菜のバランスを考えると、とてもコストパフォーマンスが良いです。

正直、夜鳴き軒ならだし醤油ラーメンが一番好きですが、それ単体では満腹にならずにサイドメニューに手を出してしまう恐れがあります。

このラーメンなら野菜をよく噛んで満腹中枢を刺激し、背脂たっぷりで満足感も半端ないです。

背脂やばいですね。「こってり」の名に恥じぬこってり感です。味的には、二郎系ですが、こってり強すぎて味が良く分からない(深みがない?)

前回、来た時の方が、味がはっきりしていた記憶です。

チャーシュー美味しいです。量はそれとなくって感じですね。麺と野菜の量は多めなので嬉しいです。

久しぶりに『天地返し』をしてみましたが、割と上手くいきました。しっかりとした麺なのでゆっくり食べても、麺が伸びる心配は、なかった感があります。

『天地返し』とは、野菜と麺をひっくり返す基本技。野菜を食べている間に麺が伸びるという状況を回避できる。

胃のキャパ的には余裕なのですが、『背脂で重い』って感じです。しかし、それを求めていたので問題なしです。腹にたまるたまる。栄養バランスを気にしたら負け。

友達も食べきれず、餃子を少しもらいました。ありがとう。余ったのを貰ったので、皮のパリっと感は無かったですが、美味しくいただきました。

最近、外食やラーメンの記事が多くなりがちな印象ですね。5月病になってしまい。あまり行動的に慣れず、飯食うことぐらいしかしていないことが理由です。

ごちそうさまでした!

6月は本気出します。多分。

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]