住宅街ですが鶏小屋を作ってみました!

1家庭1にわとりを訴え続けている男です。

かわいい×生ごみ処理や除草効果×卵を産む×懐く

=最強の相棒です。なかでもボリスブラウンがおとなしくて飼いやすくおススメ(メスに限る)

というわけで裏庭に鶏小屋を作りました。

今回使用するのは、こちらのスペースです。もともと池だったところのコンクリートをぶち抜き盛り土をしたところです。

ニワトリの床は土じゃないと糞が上手く分解されずに臭いの発生に繋がります。あとは風通しのいい場所を選ぶが臭い対策ですね。

池の枠は残してあるので、この枠に沿いつつうまく作っていきたいと思います。

ご近所の理解も忘れずにね。我が家は昼夜問わず車の通りが多く鳴き声なんて全く聞こえないくらい騒々しい環境なので大丈夫かな。

使うのは基本廃材です。

杭やフェンスやトタンの切れ端です。大体ゴミなので、探せばあります。いらない人がいます。

あと使うのはネットと結束バンド、産卵小屋、えさ入れ、水入れです。

そしてできたのがこちら

うん!わるくないんじゃない?いまある廃材からどう作ろうか考えながら組み合わせていき3時間ほどで完成しました。

餌箱はダイソーで買い、水入れは猫で使っていたものを使用。

他所の敷地に入らないように気を付けましょう。

日当たり良く、でも暑さ対策も忘れずに。

冬や夏の事も考えながら、日当たりや風通しを考えて場所や作りを考えるのは結構楽しいですよ。

初めての場所に少し困惑気味。

写真位大きい雛なら安心ですが、ひよこの内は野良猫に襲われたり夜の寒さに耐えきれなかったりするので要注意。

室内でひよこを育てて春ぐらいに外に出すのが得策です。

お?慣れてきたみたいです。

よかったよかった(*‘∀‘)

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]