ペットと飼い主のお腹の調子に新ビオフェルミンS錠を!

ここ最近、お腹の調子が悪くてトイレとお友達状態です。お腹の市販薬はいろいろありますが、

「お腹を壊すのは、腸内の悪い菌を出そうとしているから、全部出し切ったほうがいい」というのが通説です。

そう言ったって、1日に何回もトイレから、ふらふら出てくるのは心身ともに弱ってしまいます。なので、今回は市販薬の力を借りようと思います。

ちなみに上記のことから、正露丸はチョイスから外れます(腸の動きに作用して、下痢止めするので、悪い菌を出すという観点からはズレます)

ちなみに、常備愛用している『エビオス錠 』では、改善がみられませんでした。

心の相棒エビオス錠

なぜか、愛猫が『エビオス錠』の匂い好きすぎて虎視眈々と狙ってます。調べると害はないらしいです。半年に一回くらい一錠をガリガリ食べてます。

話がそれましたが、原付でドラッグストアへ行ってきます。

セイムスで買いました。
新ビオフェルミンえっす〜🎶

いろいろ調べた結果、「乳酸菌が良い。腸内環境改善できる」という結論に達し購入しました。

確かに、貧乏生活で、ほとんど野菜を食べない生活をしているので、腸内フローラは乱れていると思います。乱れまくりです。

乳酸菌の市販薬は様々な種類がありますが、『新ビオフェルミンS錠』は知名度と値段のお求めやすさ、どちらも【良】でございます。

箱には瓶と説明書が入っていました。
1回3錠の朝昼晩服用です。

噛んで服用すると口腔内の環境も整います。

食後に飲むと胃散の影響をあまり受けずに、腸内に届くから良いと説明書に書いてありました。ネットでの情報ですが、噛むと口腔内に乳酸菌が作用して口内細菌に良い作用があるらしいです。

過信は禁物ですが、口臭にも効くとか。噛むとほんのり甘く、薬な感じはしないですね。といっても『指定医薬部外品』ですから。

たまに一錠あげてます

『新ビオフェルミンS錠』は、ただの乳酸菌なのでペットに与えても問題ないらしいです。(説明書ではなく、ネットの情報です)

我が家のペットは、たまに軟便なときがあるので試しに1日1錠与えてみました。そして

スポンサーリンク

結果、私もペットもお腹の調子は普段と変わらない様子でした。

3日経ちましたが、お腹の調子に大きな変化は見られませんでした。(過度な下痢などは無かったです)

ペットのトイレ事情も普段と変わらない様子でした。結局はただの乳酸菌なので、過度に変化が表れてもチョット…て感じですが。

『新ビオフェルミンS錠』はあくまで、補助として考えて、普段の食生活の改善が、お腹には一番いいですね。

適度に水分を取り、適度に運動して、野菜をたくさん食べる。

市販薬に過度に解決を求めるのではなく、日々の生活を見直すことが、結局、一番効果的というお話でした。

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]