【体験談】『頭皮の赤み』には、『シャボン玉石けん』が効果的な理由

私は昔から頭皮の赤みと痒みで悩んでいます。もともと乾燥肌なのもあるが、どんなシャンプーや薬用石鹸も肌に合わず、油分を洗いすぎて乾燥して痒くなったり、油分を落としきれず臭いを発したりと悩みの種でした。

そして、私は『高級薬用シャンプー』などを買う余裕は無い為、基本的に近所のドラッグストアで安価で手に入る物の中から模索していくしかありませんでした。その様々な経験からたどり着いた答えが『シャボン玉石けん浴用』です。

頭皮トラブルのシャンプー オクト

ドラッグストアで1本350円前後

初めに、「お?これ良いかも!」と思ったのは、『オクト薬用シャンプー』『オクト薬用リンス』です。

フケや痒みを防ぐ『オクトピロックス』を配合。マイルドフローラルの香りは一昔まえのシャンプーな香り。決して悪い香りではなく「なんか懐かしい匂いだ」って感じな香りでした。リンスの洗い残しは肌トラブルに繋がるので、良く洗い流します。

使用後は、髪がサラサラになりました。それでも頭皮状態が悪いときは、『ハトムギ化粧水』を使いました。頭皮トラブルは乾燥が原因なこともあるため、タオルドライ後に化粧水をつけてからドライヤーすると乾燥が抑えられ、赤みや痒みが収まります。

頭、顔、体に使える万能薬。

上記の商品を使って頭皮のトラブルは、ある程度は解消されましたが、やはり日によっては、痒みや赤みなどの症状がありました。そして次の手に移ります。

スポンサーリンク

無添加粉シャンプーを使う。

これも試してみました。粉シャンプーとは

  • 重曹 ひとつまみ
  • ハト麦粉 小さじ1
  • コーンスターチ 小さじ3
  • 柿の葉粉 ひとつまみ
  •  30cc

上記のを混ぜてたもので、髪を洗うというものです。どれもAmazonで買えます。一度買うと大量に作れます。これも良い感じだったんですが、最大の弱点が「めんどくさい」という点。これが強くて、辞めちゃいました。

なので、1日8時間はインターネットを徘徊している。私が、次にたどり着いた答えが、シャボン玉石鹸というわけですね。

スポンサーリンク

肌トラブルの原因は化学薬品。純粋な石鹸が解決策。

近所で170円くらい。Amazonでまとめ買い106円くらい。

頭皮のトラブルって不純物が頭皮に残ってる事が原因というのが非常に多いです。体に悪い成分もあって、それが悪さをしているようです。できれば、『薬用』とか書いてあるのも、あまり信じないほうが良いです。『薬用せっけんミューズ」で頭を洗ったら、ギシギシのカサカサで大変なことになります。

純粋な石鹸
可愛いイラスト。使うとすぐ消える。

開けてみると、香料不使用なので、少し脂っぽい匂いがします。でも体に残らないし、むしろ体の汚れを落としてくれるので、あんまり気にしません。『LUSH』とかの良い匂い石鹸とは、ほど遠い感じの素朴な庶民石鹸。

水に溶けやすいらしくケースに入れるの推奨です。

頭を洗う時は、手で泡立てたほうが良いらしいですが、ややめんどくさいので、うなじ辺りで泡立てて全体に伸ばして洗ってます。

きめ細かい泡です。

使用した感想は、『髪がギッシギシになる』ということです。が、『なんか健やかな感じ』がします。

無駄なものが残らないという感じです。痒みが一気になくなります。ただ、アルカリ性で髪のギシギシがすごいです。でもここでリンスをつけちゃダメ!

スポンサーリンク

石鹸を使うと髪の洗い方を見直せる。

しかも、石鹸を使い続けていると、不純物が取り除かれ、洗い方も分かり結果的に髪がサラサラになりました。頭皮環境も良いです。

今までは、シャンプーの薬品のおかげで髪の指通りがスムーズでガシガシ洗っていました。でも、髪がキシんでいるので力では洗えません。指使いやドライヤーの使い方を工夫します。これが結果的に摩擦を少なくしてダメージを抑えることに繋がるんです。

体を洗うのも、シャボン玉石鹸

シャボン玉石鹸で全身を洗っています。この石鹸の良いところは、『必要以上に皮脂を落としたり、殺菌しない』という点です。以前、私は殺菌すればするほど良いと思い、ピロエース石鹸という強力な殺菌石鹸で体を洗っていました。

そのせいで、良い常在菌も殺菌され、すぐに臭いがでたり肌がカサカサになりました。シャボン玉石鹸で全身を洗うと、『調子いいな』というのが、ふろ上がりに実感できます。

  • 乾燥による痒みがない
  • 頭皮も赤くない
  • 臭いもばっちり洗浄
  • 余計なぬるぬる感や匂いがない

シャボン玉石鹸マジでおススメです。肌トラブルの最善の対処法は

必要以上に触り過ぎないこと

これに尽きます。「なんか乾燥するなぁ」と触ったり気にすると余計に悪化するので、触らったりいじらないことがベスト。

その点、シャボン玉石鹸は肌から不純物と適度な皮脂を残し、通常の状態に戻して自身の代謝で肌健康を整えるので、肌に気になる原因が残りません。

もちろん、中には専用の薬じゃないと肌トラブルになる方もいると思いますので、試し位で使ってみるのが良いと思います。そこから自身にあった石鹸や薬を見つけていくのがいいです。

なんせ、シャボン玉石鹸は100円程度で買えるので、試すリスクが少ないですから。

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]